百年杉のはじめ方:人生の願い編

百年杉によって何を変えるのか?人生の願いと狙いから百年杉のはじめ方を整理しました。

百年杉のチップ枕

「睡眠は香り」をご体感ください。
比較的安価にご購入できて、なおかつ百年杉の効果を体感するには、枕が最も適しています。

チップとはその存在全てが仮導管のような状態ですので香りの瞬発力はとてもありますが、その分、持続力は数十年も持ちませんので(環境にもよりますが2年くらいでしょうか)、ご購入1年後に「中身の入れ替え」のご案内を差し上げます。(ご購入いただいたお客様に限った特典です)特別価格にて中身の入れ替えが可能になります。古いチップは土に還すなりしていただければと存じます。

百年杉のチップ枕詳細

flow-ya02

百年杉によって高効率で空気を変える!

百年杉こぐちパネル

単位面積当たり最大の杉の恩恵パッケージ。空気浄化と鎮静効果物質の放出スピードが通常の板目材の100倍である「こぐち」をパネルとした商標登録製品です。

この「こぐちパネル」を既存のベッドや寝る際の近くの壁…お子さんの勉強机の近く…みんなが使うトイレの壁などに取り付けをすることで、最小単位の面積で最大の百年杉の恩恵を得ることができます。入院された方の枕元に置くなりするだけでも、屋内の消毒液臭が緩和されて、癒されるでしょう。

百年杉こぐちパネル詳細

杉の丸太椅子

子ども部屋や寝室にこの椅子があるだけで「空気」が変わります。

樹齢にすると百年杉まではもう少しの樹齢70年~80年の杉ですが、バウムクーヘンのような「こぐち部」が大きく露出しているので空気浄化能力が高い椅子と言えます。「こぐちパネル」のように簡単に持ち運びはできませんが、末永く空気浄化に貢献してくれる製品です。

杉の丸太椅子詳細

百年杉の床

百年杉の床が、ダイレクトに私たちにアプローチ!

百年杉にいつでも直接触れていることによる恩恵となると床材に勝るモノはありません。杉は軽軟な材で、中にはたくさんの空気がありますから、断熱効果が高く、夏はひんやり、冬は温かく感じます。そしてしっとりとした精油分豊富な百年杉の赤味・黒心部のみの床材を直接触れる事の心地よさは他の樹種~樹齢~部位では味わえない心地よさです。

「心地よさ」をお金持ちのオプションと考える方も多いのですが、そうではなく、人は1/1000ミリの凹凸もわかる優れたセンサーを有する手足の皮膚により、好適な環境を脳に伝え、脳は、その心地よさを「異常なし!」という報告ととらえて、じっくりと本来あるべき各所の内臓のじっくりとした作動を命じるのでしょう。不快な皮膚の感覚は、脳には「順調ではない」報告となり、脳は「油断するなよ。」という過緊張状態を全身に伝えはしないでしょうか?精神的に追い込まれた状況下において、われわれは瞬時に内臓に潰瘍ができる事が立証されている現代、「あまやかし」でななく直接皮膚に感じる「心地よさ」は重要だと考えます。

尾鷲香杉 床材

百年杉の赤味・黒心部のみで構成された床材です。
この床材より精油分豊富で香る床材は、なかなかお目にかかれません。プロユースの職人さんが取り付ける床材です。

尾鷲香杉の床材詳細

百年杉の赤床タイル

43センチ角の百年杉のクッション材が裏打ちされているタイル。DIYが苦手な方でも置くだけで百年杉の床が実現します。引越し可能・譲渡・転売可能・簡単施工な百年杉の床です。

かんたんな施工を実現するため、裏全面に接着剤を塗布しています。そのため「尾鷲香杉」の床材と比べると冬季は暖かさは半減する製品となります。事前に敷きたい部屋の寸法を教えていただく、プレカットサービスも別途承ります。

百年杉の赤床タイル詳細

ミニ香杉

「尾鷲香杉」の床材の長さが半分の長さの製品。
長さが短い分、木の曲がりの癖を直しやすいので、多少腕に覚えのある人ならセルフビルド可能な製品です。

大きな節などで通常の「尾鷲香杉の床材」の製造ができない板を切断して製造するため、数量が多数必要な場合や繁忙期などお待ちいただく場合もございます。余裕を持ってご相談ください。

  • 既存の床材が木質の合板の床材の場合は、隠し釘の頭部をはずした釘などで床に留めていって、お引越し時には床材をはがして小さな釘穴はホームセンターなどで売っているクレヨン型の補修材で補修している方もいらっしゃるようです。

百年杉の寝具

百年杉で睡眠の質を高めて変える!

私たちは人生の9割を屋内で過ごします。さらに私たちは人生の約1/3を自宅の寝室で過ごしています。

睡眠は時間だけではありません。その質がとても重要です。
そして睡眠というのは身体だけでなく脳を休める行為そのものです。脳の大好物である酸素を深い呼吸により、たくさん取り込める質の高い睡眠が必要です。

我々は飲食物の実に5倍もの空気を毎日吸引しています。
百年杉の恩恵効果によって寝室の空気の質を変えることは、あなたの睡眠の質を向上させるでしょう。

眠れる森のSUGI

このベッドの製作デザイン意図は「このベッド1台で人生が変わるベッド」です。

その実現の為に、徹底的に空気浄化と空気の質の鎮静化に特化したベッドとなっています。
ビニルクロスの寝室であっても、これ1台で劇的に変わる為の素材とその使い方をデザイン致しました。

2種ある「こぐち」と「赤床」に関しましての差異についてよくご質問をいただきます。「こぐちタイプ」は即効性と高性能であって、「赤板タイプ」はその持続性にあります。

たとえば「こぐちタイプ」の場合は空気浄化機能も鎮静化作用も、初日からいきなり最大の効果が得られるはずです。(季節としては5月~10月といった湿度変化が激しい時期の方が効果は高いと思われる)この狙いとしては、たとえば40歳の方がお使いになったとして…その40歳の体力や一定の若さがあるうちに「睡眠の質の変化」による各種の症状改善につなげたいのです。

また…小学生がお使いになった場合…その新陳代謝活発な年代のうちに、やはり睡眠の違いによる体質改善につなげてしまいたいのです。人生には永遠とか平行線は無いはずです。「いのち」が活発な…太いうちに環境因子の変化による一定の成果を上げてしまいたいのです。「まだ大丈夫と…もう駄目」は表裏一体の事象であるはずです。「こぐちタイプ」はそういったパワフルな即効性が開発意図にございます。

対して「赤板タイプ」のデザイン意図は、その効果の持続性にあります。百年杉の赤味部の芳香は屋内使用であれば、数百年単位の半永久的なものでしょう。また鼻腔という原始的な五感は「慣れ」によって、百年杉の心地よい芳香を感じづらくしますが、マウス実験によれば「香りに慣れて、感じなくなっても効果は持続されている事が報告されています。

本来は「赤板タイプ」さえあれば良かったのですが、屋内空気質という環境要因による影響もあるのでは…というあまりにも多くの各種の事象を考えて「こぐちタイプ」の開発となった経緯がございます。

ご自分の身体や脳に自信のある方は「赤板タイプ」を…それらに自信のない方は「こぐちタイプ」を…というのが製作デザイン意図としての文句となります。近い将来には「こぐちタイプ」⇔「赤板タイプ」の互換性キット製品も登場させる予定です。どちらのタイプであっても、マットレスなどではなく、敷き布団のような素材をお勧めしています。

百年杉ベッド「眠れる森のSUGI」詳細

百年杉のスノコマット

お布団を敷いて寝られて、またお布団をあげて…というライフスタイルの方向けの製品です。

ベッドと違って百年杉の量が少ないので空気浄化機能や鎮静効果は「眠れる森のSUGI」には劣りますが、何も無い状態では得られない空気を得る事ができます。

この「百年杉のスノコマット」が屋内にあるだけで、相当な杉の呼吸による空気浄化と芳香なのですが、私たちの鼻腔は数週間で慣れて感じなくなります。ですが…慣れて感じなくなった頃には相当の眠り質の違いを実感されるとのご感想をいただく製品です。

百年杉のスノコマット詳細

flow-ya01

百年杉リフォーム

百年杉を身近に取り入れて、更には化学物質の要因を減らしていくのが「百年杉リフォーム」ですが、「自然素材ならいいでしょ…無垢だからいいはず」的な発想ではございません。

それだけではなく「いのちを削る要因と太くする要因」について百年杉を中心にご一緒に考えていく事が「百年杉リフォーム」です。

また、百年杉は薬でも治療行為でもありません。
例えるなら…毎日毎日、スマホやパソコンを裸眼で十数時間使用している人(特にゲームとなると…)から、「眠れないから杉で…」と言われても、百年杉でも難しいかもしれません。

逆に百年杉で一時的に症状が緩和したとしたら、そのライフスタイルでも私は大丈夫だと勘違いした逆効果にもなりかねません。単なる製品の売買にとどまらずに、そういった様々な環境因子を考えながら、コストと願い…狙いのバランスをとりながら最適なかたちを模索していくお仕事が「百年杉リフォーム」です。

遠隔地の方におかれましても「尾鷲香杉」のご購入の施主予定者の方であれば弊社代表の加藤の出張によりご提案させていただきます。別途お問い合わせください。

百年杉リフォーム詳細