百年杉「こぐち」製品の特性をご理解ください

  • 杉は大変柔らかい素材です。加工~製造~過程において多少の「へこみ跡」や「押し傷」などが生じている場合がございます。ご了承ください。
  • 「こぐちパネル」などの「こぐち製品」は「空気浄化×鎮静効果物質の放出」に特化した製品です。強度は通常の板目材ほどはございませんので、落下時、激しい衝撃を与えた際などに「こぐち」部のピースが剥離する事がございます。そういったデリケートな素材という特性をご理解いただき大切に扱っていただけるとありがたいです。
  • 「こぐち製品」は強い直射日光などの当てますと、材の急激な形状変化により、接着部の剥離をおこします。
    暖房器具のそばや夏季の車内なども同様ですので、急激な温湿度変化のような環境下でのご使用は避けてください。
  • 「こぐち製品」の「こぐち」部の各ピース部の接着部は経年変化によってクラックを生じたり、剥離することも予想されます。ご了承ください。
  • 水をかけたり、浴びせたり濡らしたりしますと、板目材の100倍の反応速度で水を吸って、瞬時に膨張し体積が変化し、その急激な形状変化に耐えられずに接着部が剥離することがあります。濡らさないでご使用ください。
  • 「こぐちパネル」の厚みは15ミリです。ですから精油分の含有量もその15ミリの厚みの中の存在に限られます。まだ開発されて間もない製品ですので、その香りがどのくらいの期間もつのか?…はわかりませんが5年…10年…あるいはそれ以上経過すると急激に芳香が低下することも予想されます。そのかわり、お買い上げいただいた現在から芳香放出最大状態のデザインとなっております。

注意事項:杉製品の特性について

  • 徹底的に「空気浄化と鎮静効果恩恵物質の放出」を狙ったデザインの為、製品はパーツパーツの構成ではなく、大きな丸ごとの杉材で構成される形となっています。そこで加工の過程での微細な材の欠損などの際にはパテ充填補修をして出荷させていただく事がございます。ご了承ください。
  • 杉は軽軟な樹種ですので、「押し傷」などがある場合がございます。「水による傷の補修」の方法などは弊社HPの「尾鷲香杉」ページをご覧ください。
  • ベッドのすのこ板は樹齢100年程の(ほぼ全て)赤身部・黒心材のみで製造しています。鎮静効果の恩恵物質の放出を狙っているからです。その効果を最大限いただく為に以下の点についてご了承ください。
    特にスギノアカネトラカミキリの跡は、見た目だけの問題ですので、昆虫にも分け与えてきた生物多様性の木の印と喜んでもらえれば嬉しいです。

    sunoko-ware

    強度に問題がなくても「割れ」がはいる場合もある点


    sunoko-bug

    幼木時のスギノアカネトラカミキリの幼虫の食外跡がある点

  • 遅成長高樹齢の杉×低温乾燥の杉ベッドの恩恵はその「呼吸時」における空気浄化機能と恩恵物質の放出。そして調湿作用です。しかしそれだけ呼吸すると言う事は木材の形状変化が大きいという泣き所にもなります。「眠れる森のSUGI」はその出荷時に「お客様が組み立て可能」なように調整してから出荷していますが、商品到着後に速やかに組み立てませんと組み立てが困難な場合がございますのでご了承ください。
  • お引っ越し時などに「再組み立て」が困難な際は、お問い合わせください。「桁」の引っ掛け金物はいじらずに、ヘッドボードとフットボードの受け金物をいじって調整してください。その際にインパクトドライバーなどを使用しますと、ベッドの破損につながる場合がございますのでご注意ください。
  • ベッドの「キシミ音」防止の為、すのこ板とベッド本体がこすれないように緩衝剤を貼り付けてありますが、剥離してしまった場合はお手数ですが、同様の緩衝材を貼り付ける事をお勧め致します。
  • すのこ板裏面の根太などに、少し若い樹齢60年ほどの杉を使用させていただく場合もございますが、その他の主要部は推定樹齢100年前後の遅成長高樹齢の杉を使用致します。