『百年杉』の専門会社 加藤木材

All Posts

『百年杉』の専門会社 加藤木材

名著

この本は昨年の夏の終わりには読み終えていました。 名著である。 わが国のわが国足る所以(ゆえん)が理解できる本である。 もしお読みの貴方が、なんらかの「改革」だとかにご興味がお有りなら 是非読むことをお勧めします。 まず…

HowとWhy…

京都大学総長も務められた 医学博士 井村裕夫先生は著書でこう述べておられる。 「…病気の原因と、この成立の過程を明らかにすることは、医学にとって大変重要な課題である。それによって正確な診断法と適切な予防・治療法を確立でき…

不感蒸散と【百年杉】…感触

わたしたちの身体からは生きている限り 「湿気」が放出され続けます。 いわゆる「不感蒸散」というヤツです。 身の周りの素材がそれらの湿気を「吸って」くれればいいのですが… 「吸ってくれない」物質と接触すると わたしたちの「…

対談する加藤政実と小倉洋子

自覚と無自覚

いくら親しくさせていただいていても その両者の知識や知恵は機械のようにアップデイトしてはいかないものです。 弊社HPでは東京大学付属病院リハビリテーション部物理療法部門で診療にあたられている小倉洋子先生と対談させていただ…

空気を吸い込む

吸引酸素不足のリスク

いびきをかくヒトはガンの罹患率が1.6倍になると外国の大学が発表した。 原因は鼻孔が閉じ気味だからいびきをかくのですから それだけ酸素吸引量が足りないから結果がそうなるという話で… ほら俺が言ってたとおりじゃん…って話。…

睡眠中の深い呼吸には【百年杉】

前回はわたしたちの「吸引酸素不足」について記しました。 文明批判的なことばかり言っていてもしょうがないので 「吸引酸素不足」の具体的な解決策としての【百年杉】なのです。 慢性的な「吸引酸素不足」はわたしたちの無意識下に共…

【百年杉】リフォーム

ヨガの先生…お読みくださいませ

わたしたちの【百年杉】ストーリーは…言い方を変えれば この国始まって以来の「呼吸の浅い」人間であるわたしたちが 「呼吸を取り戻す」ための具体策としての【百年杉】という言い方もできます。 おそらくは恒常性維持活動の一環とし…

有限会社 加藤木材
〒350-1312 埼玉県狭山市堀兼2348-1
TEL 04-2957-9444(月~土 9:00~17:00)