『百年杉』の専門会社 加藤木材

コラム

『百年杉』の専門会社 加藤木材

訃報

【百年杉】の(有)加藤木材の創業者である 加藤弘がお星さまになりました。享年87歳。 ペースメーカー装着も透析もきっぱりと拒否し続けて 眠るようにお星さまになりました。 自動車はタイヤだけあっても… 吸気と排気が機能して…

唐櫃

杉貯湿銀行

空気が乾いてきて秋である。 東京は欧州で最も乾くストックホルムより低い湿度の1月があり 夏季は最も湿潤なローマよりも多湿だという特異な地域である。 正倉院の外部~内部~杉製の唐櫃(からびつ=宝物が入れられていた箱)内の …

出稼ぎ百年杉リノベーション

少し前ですが 愛知県まで「出稼ぎ百年杉床リフォーム」に行ってきました。 前泊を含めて4日間の旅お仕事でした。 遠征となりますと 宿泊経費もかかるのですが… それでもなんで依頼があるのか?…を考えてみると それは様々な要因…

プールの一員になる!

お前はディスるから ダメだとよく言われる。 ネガティブなことは言うな!…ともよく言われます。 やるべきことは ポジティブなことしか言わずに 批判はしないで マスクを装着し続ける人生なのだろうか…。 瀬戸内寂聴さんが逝き……

「鈍」と「鋭」の足裏

2月26日のイベントの案内に 床暖房は「熱く」感じるけど 身体の中から「温まる」感覚が無いと表記したんだけど… そこに反応したお返事を片手の指くらい もらったんだけど 全員女性だったね~。 「鈍」な五感の宿命のわれら男性…

落ち葉掃き

日曜日には「落ち葉野菜研究グループ」主催 の「落ち葉はき」に参加しました。 300年以上続く伝統的な作業であり農法。 熊手で落ち葉を集めて「はちほん」」という竹製のカゴに入れて 「つくてっぱ」と呼ぶ堆肥場に運ぶ。 温かく…

Sさんへのお手紙⑤「睡眠と呼吸」

さて【百年杉】の香りの吸引によって 「いびきの消失や軽減」の多数の感想はなぜなのだろう? 大脳皮質を発達させた「考える生き物」である われわれはひょっとしたら この「人間脳」に振り回され過ぎているのではないだろうか。 た…

Sさんへのお手紙④「睡眠と脳」

睡眠については ずいぶん勉強してきたつもりですが 睡眠を知るには「脳、呼吸」がわからないと 先に進まないように思います。 「どうしたら眠れるの?」のような 必ずある正解を早く解ければ優秀という価値観の わが国の教育を経た…

好きじゃない「パワースポット」

「パワースポット」っていったい誰が言い出したんだろう。 おそらく観光関係のヒトだよね。 もちろんわたしもお寺に行って 「ありがたい“気”」を感じることもあるのですが 「人気のパワースポット」たる大規模な寺社にて まったく…

鳴かせてみようホトトギス

あまりにも得難い経験だったので 連投して記したい。 前回記した講師は 東野さんという方なのですが 東野さんの言葉を断片的にとらえてしまえば 真逆のことをおっしゃるのだ。 「寄り添う」と言うし「無視する」とも言う。 そうな…

子どもファースト社会

9月11日は蒲田に いわゆる不登校の子の自立支援をおこなっている方の 講演を聞きに行ってきました。 すばらしいお話でした。 情熱を有する男っていいよね。 講演者は元TVショッピングの登壇者だったとのこと。 講演内容も実に…

フジロック’22紀行⑤「手洗い」

フジロッカーもずいぶんと メディアにやられていることを実感した‘22であった。 フジロックは基本的に仮設トイレであって 男女共用である。 これはまったく問題は無い。 だってご自宅ってほぼ100%男女共用でしょ。 それを分…

フジロック’22紀行③「さらさ」

わたしは未解決の社会の矛盾を発信し続ける 「NGOビレッジ」というゾーンの中の 「フジロックの森」というプロジェクトのスタッフでして… 昨年と同じように アバロンステージに隣接しています。 アバロンステージは 素敵な女性…

フジロック’22紀行②「汗臭くないオレ」

いつも多雨なフジロックなのですが… 今年はとにかく「晴天」に恵まれました~。 木曜日に前日搬入して…汗だくで搬入と設営。 午後には終わって 1年ぶりの再会をみなで祝いながら 駐車場内の車内で 時々やってくる通り雨を避けな…

今こそ!百年杉体感ルームだよ

連日35℃とかの猛暑だったのですが 弊社工場にお越しになるがいい。 ほら!【百年杉】体感に来いや~! みな「涼しい!」と口をそろえます。 弊社1階工場は「無気密(=開けっ放し)無断熱」である。 それなのになぜ?…。 話は…

茶番劇

ウイルス感染症の王道は アップデイトすればするほど 感染力は増して弱毒化は進むということ。 もっと毒性が高かったころの対象法のままに 同じ対処法をやり続ければ 入院者満員になっていくのは必然。 あほらしい。 だってもはや…

フジロックペーパーを知ってるかい?

「フジロックの森」の詳細を もう1回ちゃんと話すことにします。 わたしたちの居場所は 政治ものでは解決できないというか… 政治では早くから情報キャッチできない領域の声の アウトプットの場所である NGOビレッジというゾー…

解体材 具体論

さて先日記した 渋谷のマンションの解体工事の具体論であるが… 解体材は「木質系」と「ボード系」にゴミ袋の色を変えて大別して 産業廃棄物処理の企業に引き取っていただくのである。 しかし弊社は もう一つ違うのである。 ベニヤ…

投票

どっかの党にやってほしいのだが 一度真面目に書いておくことにする。 まぁほとんどのヒトには理解不能かもしれないけどね。 教育改革「共育」論(いつにも増してさらに長文) まず防衛費増額を語る党には投票しない。 3度生まれ変…

フジロックの森じゃい

さて7月になったから フジロックである。苗場である。 わたしは「フジロックの森」という プロジェクトに スカウトされるような?…感じで 14年からボランティアスタッフとして参画している。 9年目で8回目の参画である。 し…

大岩山

毎年、7月1日は日本三大毘沙門天さまである 足利の大岩山の最勝寺にお参りしている。 山火事で危機一髪だった ご本尊を運び出していた… あのお寺である。 本来であれば もう少し足を運ばねばならないのだが 7月1日だけはお仕…

気に食わん!

13年来、彼からしか買っていない 【百年杉】の一次生産者の ビジネスパートナーの畦地秀行君が 丸太の下敷きになって左足を3か所も骨折してしまって 約1か月間の入院であった。 入院中宇でも電話やショートメールで連絡をとって…

北風と太陽

北風と太陽である。 わたしは北風なので 情熱が先走ってしまって 口汚く罵ってしまう(反省)。 “いのち“の母である太陽は 「さぁたっぷりと大気を吸い込んで 元気になってね。 成長しなさいな。 大きくなりなさいな。」と輝き…

泣けてくる

先日の「お話し会」には 素敵な女性がたくさん来ていて 「大人が外さなきゃ 子どもが外せるわけがないからマスクなんてしない。」 とおっしゃっていた。 店内でもしないというから カッコイイよなぁ。 ぼくはお店のドア通過時にマ…

とんこつラーメン

以前書いた記憶があるが また書いておくことにする。 「眠れない10代の子に睡眠薬を処方する医師と ビニルクロスを平気で設計~施工する建築人は なぜ傷害罪にならないのだろうか?」 そういうことを言っていると 「また加藤はそ…

皮膚がよろこぶ感じ

土曜日にも「お話し会」にて話したが 皮膚は顔面周辺感覚器をしのぐ能力を有することが 今世紀に入って世界中で発表されている。 もちろんわたしの皮膚のみが スーパーなのではない。 これをお読みのあなたの「皮膚」も 目より目が…

推定無罪

先日、弊社【百年杉】体感ルームにお越しのご夫婦が 体感ルームに入った直後の 男性の方の言葉が素晴らしかった。 「夏休み(の香り)だ!」 「彼は大分のおばあちゃんの家に夏休みに帰っていたんです。」 なるほどね。 「杉どころ…

高断熱

ビニルクロスや特殊シートなどの 揮発性化学物質多用の 「高気密住宅」は悪夢と以前書いた。 揮発性化学物質のたき火住宅みたいなものである。 今回は「高断熱」について記してみたい。 北海道を除く日本列島は 世界を見渡しても類…

フードロス

あなたは製造メーカーです。 「賞味期限」を設定します。 もしその「期限内に食べてトラブル」になってしまったら 責任問題だから、「余裕」を持って期限を設定します。 あなたは販売店です。 賞味期限が設定されている商品を販売し…

白人きどり

いろいろな思考がめぐるが アフガニスタンやシリアの際は迷惑そうだったけど 欧州人は同じ白人の際は 本気で助けるんだなぁ…と感じた。 そして日本人って「白人きどり」なんだなって思いました。 クルド人は殺して、ミャンマーも知…

社会システム論 続き…

暴論を記すことにする。 今回の結論は暴論である。 宮台真司の本を読み進めれば 「災害ユートピア」という概念があるらしい。 災害時にシステムが頼りにならない分 人々のもともと持ち合わせている良心が営みとなって現れる。 95…

高気密

魚が生きていくには水が必要です。 水もあればいいというわけではありません。 海水とか淡水とか…水の種類もありますし 渓流の魚になると 水温も17℃以上になるときつくなりますしね。 このように魚は水であれば何でもいいわけで…

微酸化電解水SAE

本稿はお金はいただいていない… 無償ではあるが 完璧に宣伝である。 社会的に何らかのコロナ対策を 実行しなければならないお仕事の方々への 情報提供=宣伝である。 わたしたちは元々…「海の生き物」である。 だから体内のほと…

凄い本である

未だ半分も読んでいないのだが 凄い本である。 安くない価格なのだが中身もズッシリである。 宮台真司恐るべしである。 タイトル冒頭の 「経営リーダーのための」というところは、どうでもよい。 「親になる意思を有するすべての方…

羊たちの沈黙

「かわったおじさん」が弊社にやってきました。 弊社とつながる方の95%くらいは女性です。 以前、記したように女と男は違う生き物であり 総じて女は「鋭」。男は「鈍」なセンサーを 有することを表す様々な研究結果はでています。…

16兆円!投入!!

毎日新聞によると… 地方創生臨時交付金を含まずとも 新型コロナウイルス対策として 「医療提供体制強化」に投下された国費はなんと16兆円(驚)! 国民1人当たりで12万円以上なり! よくもまぁ…太らせたもんだわ。見事だわ。…

不思議な出来事 Ⅱ

不思議な出来事 Ⅱ 長野に行った際に大変お世話になった方の 4歳くらい…長女のマイさんとは カフェでバイバイしてわたしは車で帰路に着いたのだが… 彼女はお昼寝を起きてから 「杉のおじさん」ロスになったのか 【百年杉】を握…

不思議な出来事

先日のアートイベントで 手伝いに来てくれた4~5歳くらいの男の子と 不思議な体験をしました。 彼と一緒に 「百年杉のジャングルジム」を組み立て終わって 「お話会」のプロジェクター準備も終わったので 「好きに遊んでもいいよ…

女と男の差異

長野の幼稚園での保護者の方々への「お話会」も わたしはノーマスクでしゃべりました。 装着を要請されなかったですしね。 先日弊社の来訪者の方が言ってました。 厚労省のHPに「マスクはウイルスキャリアの方がするもの。」 って…

長野へのいきさつ

まず「百年杉のジャングルジム」は 3人のお子さんがいるご家庭に寄贈。 10か月間の使用を経て問題なしの結果を受けて その次に幼稚園さんへの寄贈を通して 第2段階の使用検証のステップに入りたいと考えていました。 なにがあっ…

幼稚園にジャングルジム寄贈

百年杉のジャングルジムを寄贈に 長野県に来ています。 なぜ?長野県まで… という話は一番面白いのだが またの機会にします。 わたしが企画してデザインして製作して持ってきて 子どもたちと一緒に搬入して 組み立てて… ママス…

ヤネンの国 無事開国~閉国

昨日は渋谷で「ヤネンの国」という アートイベントに出てきました。 たくさんのアーティストさんに交じって 「杉おじさん」は それなりに目立っていたのかもしれない。 「話が凄く良かったから…」と言って 銀座のソムリエさんから…

筋を通す

出張というか 宿泊が必要なことが今月末にあります。 宿泊施設も 県民割とか安くなるらしいのですが ヒトの身体の営みについては それなりにお勉強してきたつもりなので お注射打つような考えは 持ち合わせていないし 陰性証明と…

偉業の予感

佐々木朗希の偉業は 完全試合まではさすがに!…だったけど 「予感」はしていて、試合開始前からTVを観ていた。 こんなことを思ったことも プレイボール直後から観たいと思ったのも初めてである。 もうビンビンに予感しかなかった…

違い…対極

DIY床敷きの現場に町田市まで行ってきました。 わたしは「行ける範囲」では 必ず行くようにしています。 なぜならそこには、かけがえのない「学び」があるからです。 今回のお客さまは完成直後に 「床を隠したくないから。この部…

始まらず終息もなく

「コロナ終息して!」 の声もよく聞こえてくる、この頃なのですが 私自身は、なんにも変わっていない。 始まっていないから終わりもありません。 ただ世の中では、コロナ騒動が続いているだけである。 唯一変わったのは 無用なトラ…

プロデューサー招聘

今、弊社HPの改編に着手している。 初の対外的な“らつ腕”のプロデュースをいただいての改編である。   弊社は【百年杉】を13年間専門的に扱ってきている。   植物の素晴らしさやありがたさという全体像…

小2の逸材と尾鷲への旅

少し前になるのですが 恒例の「尾鷲への【百年杉】材料引き取りトラック旅」に行ってきた。   定期便が無くなってしまったので しょうがないのである。   フツーに自分だけで行ってしまえば それで終わりだ…

専門家

感染症予防の専門家は それ専門だから専門家なのである。 その実施の継続によって、子どもたちの成長が阻まれても   「それは専門外なので知りません。」なのである。   3月6日付朝日新聞掲載の 京大の明…

「全滅」の理由を考え抜く

2月3日に聡明なお客さまより リベラルな知識人全滅の 解説を聞く機会をいただいたのが前回の話であった。   そして、5日には【百年杉】リノベーション工事終了後の 書類作成にて、別の聡明なお客さまとご一緒する機会…

ゴーマニズム宣言

小林よしのり著の「ゴーマニズム宣言」の「コロナ論④」を買って 読んでいる。   弊社のお客様には相当の知見を有する方々が多数いらっしゃって お話を聞くのが楽しいのだが…   昨日、あるお客様とお茶をい…

なんでだろう

「なんでだろう?」と考えることは 知能を有する人類にとっては とても大切なことであるはずだ。   思考は止めてはならないように思うものである。   わたしたちは 植物に大きな畏敬の念を 抱いている。 …

早とちりしちゃいけないよ

「早とちり」はあまりよろしくないように思うものである。 それこそ「氷山の一角」。 一端のみを取り上げて それがまさに全体像をとらえているような 考え方はあまりよろしくないのである。 「あわてんぼさん」はいけないのである。…

「すぐ」

【百年杉】のマンションリノベーション現場の近くの公園の センターラインである。   杉の語源は「まっすぐ」の「すぐ」。   もうちょっと真っ直ぐにラインを引く 努力をしてもいいのになぁ(笑顔)。 こど…

100倍

先日、ラジオで、本を出版したばかりの感染症予防学者が言っていたが…   「弱毒化が100倍進んでも 感染力が100倍進めば医療崩壊は同じことだ。」だってさ。   100倍弱毒化が進んだら、風邪以下じゃ…

責任問題

本年もよろしくお願いいたします。   弊社はまさに極小の零細企業なのですが とてもとても大きな企業と絡むことも結構あるのでございます。   大きな企業の普通の体格の男性たちは いつも「責任問題になりか…

良識ある学者さん

11月26日の朝日新聞朝刊に 千葉大学院の神里達弘教授のコラムが掲載されていました。 世界を8つのグループに分けて 人口当たりの新型コロナの死亡者数の統計である。 最も少ないのが「オセアニア」で、ここを「1」にすると 次…

なんにも効かない

先日、BS-TBSで報道されていたが 以前にも記したけど 各国の現状を見ても ワクチンは感染防止対策には、ほぼ無力で 接種率18歳以上で接種が9割を超えた韓国でも 60歳以上の方々の新型コロナの重症者も死者者抑制も ほぼ…

似たような話

前回は「メンテナンスフリーな住まい」を望む落とし穴を記したが 今日も似たようなお話である。 今日考えていくのは「効率的」である。 効率的を求める思考の愚かさを非効率に記していきたい。 やはり知性を有する生き物らしく カタ…

メンテナンスフリーな方々

先日、リスペクトしている建築家とも言うべき方と ある話をしていた時の話…。 「そうは言っても、メンテナンスフリーを望む施主の要望は 強いモノがあるんですよね。」 見えないモノ。 形の無いモノにこそ 知性を有する人間にとっ…

寂聴さん

寂聴さんがお星さまになられた。 朝日新聞でのコラムを拝読しては 「お元気なんだなぁ…」と安堵して 毎朝ラジオからお声を聴くのが楽しみな日常であった。 不思議なものである。 寂聴死すともまた朝はやってきている。 ちょうど「…

エシカル

同性婚どころか 夫婦別姓が法案化されなかったのは 現与党の支持団体である 神社本庁の強い意向がはたらいたらしい…という記事を 毎日新聞で読んでから わたしは神社には参詣しないと 誓っていて実行しています。 夫婦別姓と同性…

総選挙

さぁ総選挙である。 候補者の方々におかれましては 「お前の1票なんか!いらねぇんだよ!!」精神で 突き進んで欲しいと考えるものである。 有権者はダイバーシティなのである。 ガンジー氏やマザーテレサ氏のような素敵な方もいる…

不要なハガキ

「あなたはワクチン接種まだですよ。大丈夫ですか?」 みたいなハガキが居住地自治体から送付されてきました。 任意に選択可能な行為なのに公費を使って こういうハガキを出すことは、どうなんだろうね。 ワクチン接種は たった1つ…

修行僧フジロックの森2021

事前の検査や毎日の検温くらいは まぁ開催するための行為としてはへでもない。 しかーし 前日になって わたしのことしのメインの カルメンマキさんが検査陽性でキャンセル… マジか… そして搬入とディスプレイを終えた前夜になっ…

演者の喜びと応える観客

フジロック2021で 「フジロックの森」プロジェクトのお手伝いをしながら 休み時間にいくつかのライブを観たけど 「演者の喜び」がビンビンに伝わってきて 熱くこみ上げるものがあった。   レッドマーキーでBAWD…

「東洋と西洋 ⑦」

“薬草”無き安定した自然界の西洋は 「食べ物が常に足りない環境であり 自然界が人間の“いのち”を救ってくる“魔法”を有さない… 単なる害のない植物しか無い環境」なのだが 思考し続ける時間はあるので学問は積みあがっていきま…

「東洋と西洋 ⑥」

そしてこの国特有の「世間体(せけんてい)主義」の世の中は こういうワクチン接種に関する行動についての議論もしない。 主要メディアも無視である。 接種をする人間はしない人間を無責任だと考え 接種しない人間は、それなりの価値…

「東洋と西洋 ⑤」

東洋は豊富でパワフルな大自然に 敬意を払わざるを得ない環境であるので その自然界の恵みの“質”に関しての考慮を重ねていって… 病気になりづらいライフスタルのための「衣食住」として 「着る植物の質」 「食べる植物の質」 「…

「東洋と西洋 ④」

「東洋と西洋④」 実際に西洋の学問は 自然界をコントロールしようとする思考が深くあるように思う。 自然界はGODの創造物に過ぎないのであるから 自然界もGODによる建築物のような考えに近いのであろうか。 農薬、除草剤、遺…

「東洋と西洋 ③」

前回まで記してきたように 欧州の低湿の安定した気候は 人類の繁栄を安定的にもたらしてきたのであろうが 噴火も地震も台風もない安定した環境要因は 「自然界の力弱き環境=“薬草“無き植物の質が低い土地であった=“土”の質が低…

「東洋と西洋 ②」

「東洋と西洋②」 そしてそこから世界中に大移動をはじめた人類は 数千人規模だと考えられています。2000人くらい?…。 大きな市の規模くらい(10万人~20万人)がアフリカの人類の全人口で 移動をはじめた数は、週末のイオ…

「東洋と西洋 ①」

「東洋と西洋①」 使い古された両社の比較の言葉であるが 今回のコロナ禍において整理できたことがあるので 7項に渡って記していくことにする。 Q-GARDENの小島理恵さんに 「欧州には優れた“薬草”は無いが、アジアには多…

監督更迭

「監督更迭」 おそらくフットボールの監督が 更迭に関しては最もキビシイ職種ではないだろうか。 欧州では、開幕3試合でクビになることも珍しくないよね。 キャンプからトレーニングしてきて、たった3試合だからね。 イングランド…

不織布マスク

陸上アスリートが全力疾走を終えて 明らかに体内中の細胞も細菌も酸素を欲している 酸欠状態なのに 直後のインタビューの際に 不織布マスクを装着させている光景は まるで「虐待」のように見えるものである。 あれは偉大なインタビ…

東京オリンピックの開会式を観た

オリンピック開会式を見た。 会議があったので22:30ころからTVで観た。 気になったのは 何度も繰り返される「ladies and gentlemen」のアナウンスである。 LGBTの方々の権利を尊重するならば 人類は…

有限会社 加藤木材
〒350-1312 埼玉県狭山市堀兼2348-1
TEL 04-2957-9444(月~土 9:00~17:00)