3月16日(木) 百年杉を知るためのセミナーを開催します。

~隠された日本の財産『百年杉』を暮らしに役立てるために~

樹齢80年~100年を超えるくらいの遅成長の高樹齢の杉、そして香りが濃厚で赤味部の色の濃い精油分豊富な杉、さらに低温乾燥もしくは自然乾燥にて乾燥させた杉を「百年杉」呼んでいます。

若い杉とは一線を画した芳香には、副交感神経の弛緩や交感神経の抑制などの深い鎮静効果をもたらすセドロールなどの恩恵物質も豊富にふくまれています。屋内の汚染化学物質の浄化に作用する各種の抽出成分も豊富に含まれていることがわかってきました。

まさに学名通りクリプトメリア=ジャポニカ(隠された日本の財産)になります。
百年杉と我々の身体の関係、様々な症状の改善事例や最新の杉サイエンスも伺います。

開催概要

  • 2017年3月16日(木)14時~16時
  • 会場:生活クラブ生協本部 会議室にて(埼京線「中浦和」徒歩3分)
  • 講師:加藤政実さん(百年杉の加藤木材 代表)
  • 参加費:1,000円   定員:20名
  • お申込み・お問い合わせは、NPO法人 大人の学校
    電話/FAX:048-866-9466  
    メール:otonano-gakkou@ocn.cure.ne.jp
お気軽にお試しいただける百年杉製品を販売します!

06_3

セミナー当日は、百年杉を暮らしに役立てるための小物を販売します。しおりやペン立て、おはし、箸置き、コースター、はがきなど。またお部屋の空気改善に「こぐちパネル」「百年杉のこぐち棒」(右写真)などを用意する予定です。お楽しみに♪