『百年杉』の専門会社 加藤木材

【百年杉】ラボ

【百年杉】ラボの誕生

2008年11月より、畦地製材所が三重県内に豊富に存在する
樹齢100年程度の高樹齢杉材製品の製造を継続的に開始。
その出口として埼玉県の(有)加藤木材と業務を提携。
産地情報と消費者ニーズの情報交換を行い続けてきました。

そしてそれらの継続によって、大量流通杉材とは一線を画す
次元の違う豊富な精油分を保有する濃厚な香りの【百年杉】を「住まい」に取り入れてきたお客様より
数々の「感謝のご感想」を頂戴し続けることになりました。
「眠りが深くなった」「いびきの消失や軽減」「おねしょが止まった」などの様々なハッピーな「個人のご感想」です。

これらの「【百年杉】で幸せになった気がするお客様の声」を積み上げていく中で
それらを検証する知見を有する方々との出会いが重なり
いくつかの機会を経て【百年杉】ラボとして任意の会として設立することとなりました。

ラボであるので、「お手伝い」としてのボランティアではなく
研究員としての構成員になるので
「ボランティア会員募集」のような形態ではありません。
決まった構成員メンバーにて会議は開催されて、情報は共有されて検証は続いています。

「ヒトと杉の素敵な関係性」に関してのエビデンスは
科学の進歩が待たれる分野なのですが
それらが達成される日のために情報のストックと検証を継続しています。

森とヒトをつなげる活動

これらのラボ活動の維持は木材生産者だけでも…
木材業者と建築業界がつながっただけでも不可能です。

森とヒトをつなげたい思いを持つ知見を有する複数の能動者と
【百年杉】のみを10年以上専門的に扱い続ける都市部周辺の木材2次製造・施工業者と
それに相応しい品質の【百年杉】製品の製造をやはり継続してきた1次木材製造者という
3者の組み合わせがあるから可能な形であり
まったく新しい形のラボなのです。

「木に詳しいヒト×ヒトに詳しいヒト=森とヒトをつなげる活動」

産地の畦地製材所だけでも
消費地の(有)加藤木材だけでも
そしてその両者のタッグだけでも到達できないのです。

この【百年杉】ラボだけが到達可能な未来があるように思うのです。
杉で幸せになったとの100を超える「個人の感想」が
ストックされながら分析され続けている唯一の場所でもあります。

名称:【百年杉】ラボ
共同代表:加藤政実 畦地秀行
構成員2名(氏名非公開)合計4名にて運営中。

令和2年度林野庁補助事業「内装木質化等の効果実証事業」へのエントリーをしました

上記実証検証へのエントリーをしました。
応募受付令和3年6月1日~7月8日

募集要項はこちら

令和2年度林野庁補助事業「内装木質化等の効果実証事業」に採択されました

令和2年度林野庁補助事業「内装木質化等の効果実証事業」に採択されました。
(2020年9月14日発表)

採択団体発表の名簿はこちら

↑↑
最下段13番目の団体として、畦地製材所さんが代表に記されています。
実証検証タイトルもずばり「100年杉の効果の実証」です。
精油分に劣る若く乾燥温度も高い大量流通杉との効果実証をしていきます。

実証検証のスキームは以下のようになります。

令和2年度林野庁補助事業「内装木質化等の効果実証事業」の事業報告をおこないました

令和2年度林野庁補助事業「内装木質化等の効果実証事業」の事業報告をおこないました。
(2021年3月17日)

●三重大学での実証検証

三重大学内に設置した「【百年杉】木質化」と「60年程度杉木質化」と「特殊シート張りビニル化」の
3棟の実験棟で三重大学生の協力のもと、各種の実証検証がおこなわれました。
しかしコロナ禍における学生さんたちの通学も困難な状況もあって
もちろん【百年杉】の木質化の結果は良かったのですが
圧倒的な優位性を指すまではいたらずの結果となりました。

実証検証の報告書はこちら
↓↓
事業報告書1 三重大学

●保育園での実証検証

横浜市の「リンゴの木」保育園さまのご協力をいただいて
3種の床を同じ面積だけ敷けば【百年杉】の床に最もこどもたちが集まるのでは?…という
実証検証を実施いたしました。

こちらもコロナ禍による緊急事態宣言下での実証検証となりましたので
40名ほどのクラスが7名程度の密にならない体制に変更になっての実証検証でしたので
数字上は【百年杉】に多く滞留した時間は長かったものの
圧倒的な優位性を示すまでにはやはり至りませんでした。

実証検証の報告書はこちら
↓↓
●事業報告書2 ゾーニング

コロナ禍での実証検証でしたので
どうしても難しかったというのが正直な感想です。

ひきつづき「森とヒトをつなげていく」べく活動を
継続していきます。

令和2年度林野庁補助事業「内装木質化等の効果実証事業」の効果実証事例集

令和2年度内装木質化等促進のための環境整備に向けた取組支援事業
内装木質化等の効果実証事例集が刊行されました。

事例集のp54~57に「100年杉の効果の実証」が掲載されています。
↓↓
内装木質化等の効果実証事例集
https://www.howtec.or.jp/files/libs/3706/202105271106396140.pdf

有限会社 加藤木材
〒350-1312 埼玉県狭山市堀兼2348-1
TEL 04-2957-9444(月~土 9:00~17:00)